Blog

アジア最大の国際フォトコンぺ AsiaWPA 2nd Half 2018 にエントリーしていたのですが、

昨日結果が届きました。

タイトルにもあるように今回2作品がExcellence Awardに入賞いたしました!


このコンペは今年から挑戦し始めたのですが、1st Half 2018 ではわずかにポイントが届かず入賞を逃していました。

今回はリベンジということで結果が出せて良かったです^^

Topに使ってる写真と同じシチュエーションで制作した作品ですが、編集の工程が変われば随分とイメージも変わる。

9月末に京都で行われた世界的フォトグラファー集団Fantastic3のワークショップで得た技術(当日は深く理解できていなかった)も編集作業を繰り返すことで段々と理解できてきた感じ。

先日メジャーアップデートとなったAdobe CreativeCloud  CC 2019からタイトルにもあるPremiere Rush CCが加わりました。

動画を扱う以上は避けては通れないとインストールして試して見ましたが、なんだこれっ!


キーフレームなどのアニメーションはできないけど、単純にカット編集する分にはこれで出先で編集しちゃおうかってくらい簡単。簡略化はされてるけど必要十分な昨日は揃ってます。

しかもデスクトップ版もあるので連携もバッチリ!


タイトル系はちょっとデザインが気に入らないけど、例えばロゴやテキストのモーションをAfterEffectsで作成し、映像素材として書き出しておけば使い道は広がりそう。

ちゃんとアルファチャンネル付きで書き出したものも使えます。


今の所PremiereProCCとの連携はできないっぽいけど、今後のアップデートに期待!


残念ながらサプスクリプションなので初めて使う人も月額が必要になるのは導入しにくいかもだけど、動画をやって見たいって人にはオススメです^^


代表の中川です。

私が所属するフォトユニット「T&K」のロゴです。

「T&K」の詳細はHPをご覧ください笑

https://www.tandkphotounit.com


ロゴをデザインする際にはそのビジュアルに伝えたいイメージやメッセージを込めて考えます。

例えばこのロゴは、「T&K」の作る世界観で

世界に通用する圧倒的かつハイクオリティなトータルイメージプロデュースを目指す

というメインのコンセプトを表現しています。


世界観 = ViewWorld 「V」と「W」

世界で活躍 → 世界に羽ばたく → 翼 → 二人(ダブル)それぞれの片翼を組み合わせてWに


って感じです。


様々なロゴが日常に溢れてますが、少し角度を変えて見てみると楽しいと思いますよ♪

9日、TandKphotounitの新たな作品撮影のため神戸へ。今回もかなりいい撮影ができました。

10日はTandKとして初のお仕事のため大阪のとある企業へプレゼンへ。

ラストにTandKメンバーの松尾くんにプロフィール撮影をしてもらいました。

パッと見て印象に残る、そんなプロフィール写真にしたいと思って制作しました。